« Platz1/72F-15J Completed | Main | 書評<代替医療の光と闇 ― 魔法を信じるかい?> »

Su-24MR Day1st

シリアの内戦にロシア空軍が介入という、尋常でない世界情勢の今日この頃。シリアに派遣されている戦闘爆撃機のうち、Su-24フェンサーの1/72新キットが発売されました。
Su24mr_01
生産国である中国の人件費高騰か為替のせいか、¥8,000近くするキットですが、VG翼スキーとしては買わないわけにはいかないでしょう。さらに今現在、実戦参加している”旬の機体”を作らないわけにはいかないでしょう。キットは偵察型ですが。
パーツを台所用洗剤で水攻めにした後、早速組み立て開始。
01c3a7db53497a70025ba90b000e8b4fe56
コクピットとエアインティークを先に塗装して機体を組み立て。パチピタとはいきませんが、仮組みしながら、瞬着と流し込み接着剤を使い分けていけば、サンディングは最小限で済むはず。中華製キットの特徴である、くどいリベットのモールドを復活させる作業はメンドクさいので、なるべくモールドを消さない方向で接着。
それと、プラが国産に比べると柔らかいので、パーツが破損しやすい。なので、なるべくカッターを使わず、サンドペーパーでゲート処理しています。
胴体は機首部と胴体が分割されていますが、機首部分を先に組み立て、それを胴体の上下パーツで挟み込むので、強度的には問題ないかと。オモリを入れる指示は説明書にありませんが、そこはかとなく尻もちしそうなので、ガン玉を機首に詰め込んでます。
箱にはランナーがいっぱい詰まってますが、半分ぐらいは使わないミサイルや爆弾なので、思ってたより早く仕上げられるかも。ストレートでサクサクいきましょう。

|

« Platz1/72F-15J Completed | Main | 書評<代替医療の光と闇 ― 魔法を信じるかい?> »

プラモデル」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3634/62594513

Listed below are links to weblogs that reference Su-24MR Day1st:

« Platz1/72F-15J Completed | Main | 書評<代替医療の光と闇 ― 魔法を信じるかい?> »