« 書評<愛しのブロントサウルス―最新科学で生まれ変わる恐竜たち> | Main | 岩国フレンドシップデー2017に行ってきた<その②飛行展示編> »

岩国フレンドシップデー2017に行ってきた<その①地上展示機編>

5月5日、21万人の来場者を集めたアメリカ海兵隊岩国基地のフレンドシップデーに行ってきました。記録としてうpします。
福岡から日帰りということで、遅刻および早退を前提にお出かけ。計算上は広島まで新幹線で行って、JR山陽本線で岩国へ折り返すのが早いのですが、混雑を見越して徳島まで新幹線、そこからJR山陽本線で南岩国まで移動。正門ではなくCゲート利用ということも相まって、予想外にスムーズに基地に入場できました。
Cゲートから、アメリカ兵の家族向けのスクールや、CVW-5が厚木から移動してくることを予定しての新築の家族向け住宅を横目に見ながら基地エプロンへ。
今回はゲスト飛来僟も多数ということで、2か所のエプロンをフルに使っての地上展示でした。
Dsc_0004


Dsc_0033
CVW-5の先陣を切って移動してきたE-2D。クルーはカープファンを強調してました(笑)。

Dsc_0399

Dsc_0135

Dsc_0164
同じくお引越し直前のVF-102"BLACK ACES"、VFA-27"Royal Maces"、VAQ-141"Shadowhawks"と、F/A-18E/F、EA-18Gが揃い踏み。
Dsc_0079


Dsc_0111


Dsc_0365


Dsc_0342
アメリカ空軍のゲスト僟は鳥山からA-10C、三沢からF-16Dと、吊るしもの満載で飛来してくれました。ACMIポッドなんて、なかなか見れません。ありがたや。
Dsc_0331


Dsc_0321

Dsc_0181_01
今回の目玉の1つ、ワールドツアー中のブライトリングのDC-3。少なくとも70年前の機体ですからね。最新のエアライナーにはない風情があります。

さらに今回の目玉第2弾、F-35BライトニングⅡ。

Dsc_0206

Dsc_0216


Dsc_0272
さすがに最新鋭機だけあって、覗かれたくないところもいっぱいあるのか、この機だけは柵に囲まれていました。のっぺりしているようで、情報量の多い戦闘攻撃機ですね。
岩国基地は海上自衛隊の航空部隊の基地でもあります。特にUS-1Aは完全引退前の最後の展示飛行。お疲れ様でした。
Dsc_0283


Dsc_0249
その他、いろいろ展示機がいましたが、時間が圧倒的に足りない!まして、C-130Jの機内見学の列に並ぶ暇などない!ということで、濃密な「地上展示機編はここまで。

|

« 書評<愛しのブロントサウルス―最新科学で生まれ変わる恐竜たち> | Main | 岩国フレンドシップデー2017に行ってきた<その②飛行展示編> »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3634/65244246

Listed below are links to weblogs that reference 岩国フレンドシップデー2017に行ってきた<その①地上展示機編>:

« 書評<愛しのブロントサウルス―最新科学で生まれ変わる恐竜たち> | Main | 岩国フレンドシップデー2017に行ってきた<その②飛行展示編> »