« F-18F"100th Years of Naval Aviation 1911-2011" Comleted | Main | 書評<陰謀の日本中世史> »

書評<ミリオタJK妹! 異世界の戦争に巻き込まれた兄妹は軍事知識チートで無双します>

兄妹でミリタリー系ラノベ作家である宗也とみぐ。兄妹は、突然滅びかけた異世界の王国に召喚される。その世界で人類は最弱の存在であり、現実に竜人の軍団に最後の都市を包囲され、絶滅寸前であった。軍事と歴史の知識が豊富な宗也は王女に仕える参謀として、肉体派のみぐはわずかに持ち込んだ現代のツールを駆使し、圧倒的に不利な状況を打開しようとする。

「ミリオタが異世界に召喚されたら」系のラノベは多くあるが、多くのミリオタが抱える矛盾を昇化させてくれる物語だ。召喚された王国は異世界の全般状況から現実を掴めておらず、古いイデオロギーから自らを滅びの道に招いている状態。「戦争はキライだけど、戦争に関する知識を愛している」ミリオタが存分に活躍できる舞台が用意されているのだ。もちろん、不利な状況に知識だけで勝てるわけではないが、そこはみぐがいわば「強硬偵察部隊」として兄を助ける。コミカルな場面ももちろん満載で、読み応え充分のラノベである。


初版2018/02 SBクリエイティブ/GA文庫

|

« F-18F"100th Years of Naval Aviation 1911-2011" Comleted | Main | 書評<陰謀の日本中世史> »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3634/66510639

Listed below are links to weblogs that reference 書評<ミリオタJK妹! 異世界の戦争に巻き込まれた兄妹は軍事知識チートで無双します>:

« F-18F"100th Years of Naval Aviation 1911-2011" Comleted | Main | 書評<陰謀の日本中世史> »