« T-1B Completed | Main | HASEGAWA FIGHTER1 Completed »

2019.02.03

PHANTOM FG.1(AIRFIX) Completed

エアフィックス1/72ファントムFG.1,、完成しました。
Dsc_0088

西側世界に広く制式採用されたF-4ファントムⅡですが、イギリス空海軍に採用されたファントムⅡはロールス・ロイスRB-168スペイにエンジンを換装し、ブリティッシュファントムと呼ばれています。必要な空気量が増大したためにエアインティークが拡大され、それにあわせてショルダーラインが拡大。また、搭載される空母アーク・ロイヤルのサイズに合わせ、レドームが折りたたみ式に、前脚のオレオが二段式になるなど、様々な改良が加えられました。

Dsc_0092

エアフィックスの1/72キットは昨年発売の新キット。全面スジボリにリベット。機首を上げたカタパルト離陸状態、レドームと主翼を畳んだ格納状態、飛行状態を再現できる。接着跡が残りがちな胴体背部は別パーツ、などなどパーツ状態では最高のキット。しかし、そのコンバーチブルを再現するためか、表現が大げさで、勘合とディテールの細部は甘く、少々のすり合わせとパテが必要。

Dsc_0099

今回の製作では、レドームと主翼を折りたたんだエレベーター移動状態を再現。レドーム周辺はカラー指定がいまいちよく分からないので、目立つ機体内部色で塗装しています。

Dsc_0114

塗装はアークロイヤル搭載の892SQを再現。エクストラダークグレーはブルーとホワイトを足して、かなり明るめに仕上げています。デカールは小さなコーションマークまで完璧に再現されていますが、硬いのでマークソフターで充分に馴染ませます。

Dsc_0121

このキット、欠点は先に書きましたが、例えばキャノピーなんかも大きな接着面がついた差し込み式だったり、上級者向けというよりはプレイバリュー優先のキットなんですね。なので、あとはアークロイヤルの甲板を追加発売してくれると完璧なんですが(笑)。開発が発表されている1/72バッカニアがどういう方向のパーツ割でどんな表現をするのか、楽しみですね。

« T-1B Completed | Main | HASEGAWA FIGHTER1 Completed »

プラモデル」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference PHANTOM FG.1(AIRFIX) Completed:

« T-1B Completed | Main | HASEGAWA FIGHTER1 Completed »

My Photo
October 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Twitter


無料ブログはココログ