« 書評<異世界最強トラック召喚、いすゞ・エルフ> | Main | 書評<星系出雲の兵站 4> »

2019.05.04

書評<齢5000年の草食ドラゴン、いわれなき邪竜認定 ~やだこの生贄、人の話を聞いてくれない~>

齢5000年になろうとする草食ドラゴンの元に、”生贄”を自称する少女が現れた。洞窟でおとなしく暮らしていたはずなのに、いつの間にか近隣の村々を中心に”蛇竜”認定されていたらしい。草食ドラゴンは生贄の少女に村に帰るように諭したが、なぜか納得しない。それどころか、適当についた嘘が、少女の”思い込み”がもともと少女が持っていた強大な魔力を呼び起こし、波乱を巻き起こす。人畜無害なドラゴンと、自分をドラゴンの眷属と疑わない少女の、魔王討伐の旅が始まる。

 

いわゆるファンタジーノベルだが、「重症の中二病患者の少女」というキャラ設定が成功しており、ユーモアが滅法面白い。暴走する少女をおじいちゃんが諫める、みたいなエピソードの連続が非常に微笑ましいのだ。いわゆるバトルもあるが、基本的には草食ドラゴンの苦悩を楽しむライトノベルである。思わぬ拾い物であった。

 

初版2018/02   角川書店/kindle版

« 書評<異世界最強トラック召喚、いすゞ・エルフ> | Main | 書評<星系出雲の兵站 4> »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 書評<異世界最強トラック召喚、いすゞ・エルフ> | Main | 書評<星系出雲の兵站 4> »

My Photo
September 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

Twitter


無料ブログはココログ